スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)

 静岡県警は16日、東京入国管理局に収容されている無職の韓国籍の女、金旻廷(キム・ミンジョン)容疑者(35)を出入国管理法違反(不法残留)容疑で逮捕した。県警によると、金容疑者は以前も同法違反で強制退去処分を受けたが、その後、テープ状の偽装指紋(指紋テープ)を使って羽田空港の入国審査をかいくぐり、再入国したとみられる。「(指紋テープは)ブローカーを通じて買った。使った後、すぐに捨てた」と供述しているという。

 逮捕容疑は08年3月に短期滞在(90日)の在留資格で入国し、期限を1年7カ月超えて不法に残留していたとしている。東京入国管理局が今年5月、当時静岡県御殿場市に住んでいた金容疑者を摘発。情報提供を受けた県警が捜査していた。

 県警によると、金容疑者は04年9月、盛岡市内のエステ店で資格のない仕事をしたとして強制退去処分を受けた。その後、名前や生年月日を変えて新しい旅券を取得。08年3月、羽田空港に再来日した際、半透明の指紋テープを指先に張り、指紋認証システムなどの審査をかいくぐったとみられる。日本は16歳以上の外国人が入国する際に指紋検査を義務付けており、前歴者の指紋と一致した場合は入国を拒否している。【山田毅】

【関連ニュース】
密航助長:容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警
トライやる・ウィーク:香住一中2年生3人、真剣に指紋採取−−美方署 /兵庫
不法就労助長:容疑でパブ経営者ら逮捕−−県警 /神奈川
鑑識体験:中学生が指紋採取 南あわじ署で三原中生7人 /兵庫

<官房機密費>鳩山前内閣2カ月間で3億円(毎日新聞)
口蹄疫 菅首相、初動対応徹底を指示 政府対策本部会合(毎日新聞)
佐藤・ニクソン密約「今は有効ではない」(読売新聞)
<男性刺殺>「パチンコに人生狂わされた」容疑者供述 大阪(毎日新聞)
人事制度のないあの会社は、今どうなっているか(Business Media 誠)

JR西社員が無賃乗車=IC「イコカ」を不正使用―大阪(時事通信)

 JR西日本の男性社員(53)がIC乗車券「イコカ」の入場記録を取り消し、無賃乗車を繰り返していたとして、同社は7日、北新地駅(大阪市)勤務のこの社員を懲戒解雇処分とした。
 同社によると、イコカはJRのほか、関西の私鉄や大阪、神戸などの市営交通機関でも利用できる。社員はイコカ6枚を持ち、家族や知人も同じように無賃乗車していた。うち2枚は駅で拾ったという。 

龍馬とおりょうの夫婦像も! 横浜&横須賀でゆかりの地を巡る
代表選対応「継続して議論」=前原国交相(時事通信)
暴力団観戦の席、維持員資格を取り消す(読売新聞)
<強盗未遂容疑>交番に「拳銃よこせ」67歳逮捕(毎日新聞)
企業献金「受け取らない」=民主幹事長(時事通信)

<在日米軍再編>普天間移設 首相発言、不信を増幅 求心力低下は不可避(毎日新聞)

 普天間問題の迷走の一因は、鳩山由紀夫首相の場当たり的発言が国民の不信感を増幅させたことにある。安全保障政策への認識の甘さも露呈し、「首相の資質」さえ問われた。28日夜の会見で「米海兵隊をひとくくりにして本土に移す選択肢は、現実にはあり得なかった」と反省を口にした首相だが、「5月末」を取り繕った決着にもかかわらず「この一歩を一つの出発点とし、命がけで取り組む」と語るなど、再び大仰な言葉を繰り出した。

 「最低でも県外」。衆院選を控えた昨年7月19日、沖縄市での発言は県民の期待を高め、その分首相を最後まで苦しめた。

 首相が3月31日に「腹案は用意している」と語った腹案とは、後に鹿児島県・徳之島と判明する。28日、首相は「地域的なことに考えを持っていたということで『腹案』と申し上げた」と強弁したが、自らの「県外」発言に引きずられ、地元の同意を得る見通しはなかったことをさらけ出した。結局「辺野古回帰」という結末に、28日は「自身の言葉を守れなかった」と謝罪する羽目になった。

 「参院選前に決着しなければ最大の争点になる可能性があった」。28日、鳩山首相は普天間問題の決着期限を「5月末」に設定した理由をそう説明した。しかし、これも目算があったとは言い難い。

 首相は4月15日の段階でも「決着」の定義を「米国、沖縄、連立与党が『この方向でいこう』と理解を示すこと」と語っていた。ところが沖縄、社民党との協議はいっこうに進まない。そして時間切れとなった28日、「沖縄、連立より米国」とばかり、沖縄の頭越しに共同声明を発表し、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相の罷免に踏み切った。

 28日の会見で首相は日米合意を優先した理由について「日米の信頼関係維持が最大の抑止力」と語った。それでも社民党への未練は断ち切れず、記者会見は午後5時スタートのはずが4時間延びた。

 この日首相は「社民党に粘り強く理解を求めたい。そのことで責任を果たしたい」と続投に意欲を示したものの、3党連立は風前のともしび。首相の求心力低下は避けられず、政権運営は難航を極めそうだ。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
社説:「普天間」政府方針 この首相に託せるのか
普天間問題:自民、不信任案提出へ
普天間問題:「辺野古移設」反対…東京でも集会
普天間問題:「ジュゴン絶滅する」…自然保護団体が反対
普天間問題:「沖縄差別そのもの」…徹底抗戦の構え

アサコール、11年度までに市場シェア50%目指す(医療介護CBニュース)
笑顔の傘が太陽の塔に勢揃い(産経新聞)
山田宏氏、杉並区長辞任し参院選出馬へ(読売新聞)
自ら磨いて感謝とコスト意識=日航社員、車いす清掃―羽田空港(時事通信)
不正ケシ流通 神奈川県が判断ミス、謝罪(産経新聞)

【新・関西笑談】サッカーに乾杯(2)元日本代表FW 西澤明訓さん(産経新聞)

 ■勝負にこだわり熱中した子供時代 Jリーグ発足しプロを意識。

 −−サッカー始めたきっかけは何だったのですか

 西澤 何でなんだろうなあ。出身が静岡の清水というサッカーどころで、環境的なものもあったと思います。ガキの頃から絵に描いたような(ドラえもんの)“ジャイアン”的な存在で、気がついたときにはサッカー部に入っていました。小学校に入ってクラスや学年のやんちゃな方の仲間、友達がサッカー部に先に入り、「じゃ、俺も入ろうかな」という流れだったと思うんですけど。

 −−サッカーがうまいと尊敬されたのでは

 西澤 まあ、えらいというわけではないが、クラスの中心には、いられた。足もそこそこ速い方だし、身体もまあまあ大きい方だったですしね。

 −−小さいころからFWだったのですか

 西澤 昔はポジションなんてあってないようなものでしたから。でも、ボールのところに常にいました。得点も取ってましたね。

 −−サッカーにのめりこむようになった理由は

 西澤 試合をやって勝ったら嬉しいし、負けたら泣くぐらい悔しくて。その辺ですかね。(負けん気が強かった?)そうじゃないですかね。

 −−子供の頃から将来はプロに、と思っていたのですか

 西澤 思ってましたよ、海外に行ってでもプロになるって、サッカー始めたときから。当時はJリーグはなかったのですが、テレビで「(三菱)ダイヤモンドサッカー」という番組があって、(ドイツの)ブンデスリーグとかやっていたのを見ていました。それで、「サッカーのプロになるには、ドイツ行かなきゃいけねぇんだ」って。

 −−憧れの選手はいましたか

 西澤 いやー、いなかったですね、当時は。もう少し年をいかないと。そんなにサッカー自体もよくわからなかったし、ただ「プロになりてぇ」と思っただけで。

 −−実際にプロになることを意識したのは

 西澤 やはりJリーグができたときですね。僕が高校1年のとき。それまでは進学も考えていたが、プロの世界でやりたいと。

 −−選んだのは、地元の清水ではなく、セレッソ大阪(C大阪)だった

 西澤 何チームか、お話はいただいたのですが、いろいろなことがあり、大阪という町で頑張ってみようと。同じタイミングで、セレッソがJリーグに上がった年でもあったし、タイミングも良かった。すごく熱心に誘っていただいたというのもありましたね。それにモリシ(森島寛晃さん=静岡・東海大一高出身、現C大阪アンバサダー)とか、静岡で僕が高校サッカーを見ていた世代の選手がいて何か親近感がわいたというのもありました。

 −−不安は

 西澤 全くなかったことはないですけど、期待というか、自信もありました。でも、すぐにへし折られました。(聞き手 月僧正弥)

【関連記事】
日本代表戦「見たい」過半数割れ 龍馬、カズ投入でてこ入れ
W杯どんな辛口? ロマリオ様のツイッタ−で読もう
日本、U−19も決勝で韓国に敗れる
フェー氏がハンブルガーSVの監督に就任
チアガール丸高愛実ら、本田圭佑にエール
虐待が子供に与える「傷」とは?

三原じゅん子 街頭演説また“水入り”「雨はヤバいよ、晴れにしな」(スポーツ報知)
小沢幹事長 再び不起訴処分、検察審が第2段階の審査へ(毎日新聞)
八ッ場ダム「湖面2号橋」橋げたひっそり接続(読売新聞)
<振り落とし殺人>2容疑者を逮捕 京都府警(毎日新聞)
<諫早干拓>長崎地裁の裁判官3人が現地視察(毎日新聞)

<沖縄>本土復帰38年 今も米軍施設74%が集中(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場の移設問題に揺れる沖縄県は15日、本土復帰38年を迎えた。沖縄戦と米軍の占領統治を経て、復帰した現在も沖縄には全国の米軍専用施設の74%が集中している。15日は「平和行進」の参加者たちが午後から普天間飛行場のある宜野湾市で大会を開く予定だ。

 沖縄には約2万3000ヘクタールの基地が存在し、沖縄本島では全面積の約2割を占める。復帰から09年末までの米軍人らによる犯罪検挙件数は5634件。米軍の訓練による原野火災や飛行機の燃料漏れなどの事故は1493件起きた。交通事故も含めると、米軍絡みの事件・事故は1カ月間に22件も発生していることになる。

 鳩山由紀夫首相が一時「最低でも県外」とした普天間移設問題は、政府が「県内移設」の動きを加速させており、沖縄の人々に怒りや不公平感を与えている。

 約9万人が集まった4月25日の県民大会で、仲井真(なかいま)弘多(ひろかず)知事は「戦争の痕跡はほとんどなくなったが、米軍基地だけは変わりなくある。日本全国で見れば不公平で、差別に近い」と述べ、沖縄の過重負担を軽減するよう訴えた。【井本義親】

【関連ニュース】
沖縄:平和行進スタート 名護市長も出席
在日米陸軍:司令官、初のネット会見…動画サイト使い回答
普天間:官房長官、市議長らと会談 「分散移転に理解を」
普天間移設:「改めて県外」沖縄知事、鳩山首相に要求
普天間移設:平野官房長官、15日に鹿児島市を再訪問

<女子高ボクシング部>でも「殴り合いはイヤ」!? 高校総体に初参加(毎日新聞)
公明・山口代表、民主党との連携に含み(産経新聞)
マンション火災 焼け跡から男性の遺体 東京・江東区(産経新聞)
小沢氏と米大使、4月上旬に会談 「政治の話していない」(産経新聞)
医療従事者にも十分な普及啓発を―臓器移植・普及啓発作業班(医療介護CBニュース)

尼崎の市営住宅に組事務所、組長に逮捕状(読売新聞)

 兵庫県尼崎市の市営住宅の家賃減免制度を悪用し、家賃の支払いを免れたなどとして、県警暴力団対策課などは、詐欺と詐欺未遂容疑で同市南武庫之荘、山口組系暴力団組長(63)の逮捕状を取った。

 6日、妻(60)から取り調べを始め、組長の行方も追っている。組長は数年にわたり、借りていた1室を暴力団事務所として使用していたとされるが、市は気づいておらず、明け渡しも求めていなかった。

 捜査関係者によると、組長らは共謀し、1月26日、実際は別の人物が居住している3室について親族が住んでいるように偽り、低所得者を対象に家賃を減免する制度の適用を親族名義で申請。うち1室について2か月分の家賃計4万1200円から減免分計2万8200円の支払いを免れた疑いが持たれている。他の2室は、市担当者が不審に思い、適用を認めなかったため未遂に終わったとされる。

 3室のうち1室は約10年前に組長の実母名義で契約されたが、県警は約5年前、組員が頻繁に出入りしていたことなどを把握。その後、暴力団事務所と判明した。

 事務所を示す看板がかけられたことはなく、市担当者は「今日、県警の情報で初めて知った」と驚き、「1軒ずつ入居実態を確認するのは難しいが、県警との連携を密にして、市営住宅からの暴力団排除を進めたい」と話す。昨年頃から事務所としては使用されていないという。

停電復旧、10分で可能に=東海道新幹線に遠隔操作装置(時事通信)
子ども手当、現物給付も=消費増税は4年後実施−民主の参院選公約案(時事通信)
介護マンション詐欺容疑、会社社長ら聴取(読売新聞)
ルリカケス 陽光に包まれて 奄美大島(毎日新聞)
天平の行列1300人、壮大な都を実感(読売新聞)

米の了解得て民主に説明=「腹案言えず申し訳ない」−普天間問題で鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は21日の政府・民主党首脳会議で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「党に(自身の)『腹案』の説明をしていなくて申し訳ない」と陳謝した。同時に「米側と協議して、決まれば説明するのでご協力をお願いしたい」と述べ、党側の理解を求めた。
 これに関し、民主党幹部は「政府が移設先を決めれば、党を挙げて地元の説得をする」と述べ、首相を全面的に支える考えを示した。 

エベレスト初登頂の偉業再現 板橋区・植村冒険館(産経新聞)
<日本創新党>首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長(毎日新聞)
収集欲高じガン改造?警部補宅から器具押収(読売新聞)
ニコン、タッチシャッター搭載モデルなどコンデジ「COOLPIX」の一部を発売延期
AZU SEAMOくんを相手に“セクシー女教師”演じる!

<強盗>エステ店に2人組、経営者ら縛り財布など奪う 茨城(毎日新聞)

 22日午前0時20分ごろ、茨城県坂東市辺田の韓国エステ店「健康マッサージ約束」に2人組の男が正面ドアから押し入った。文化包丁のようなものを手に、「金を出せ」と女性経営者(56)と従業員の女性2人を脅し、現金計約40万円が入った財布2個とキャッシュカードを奪って逃走した。経営者ら3人は店にあったタオルで両手足を縛られ、目隠しされたが、自力でほどき、約1時間半後に110番した。県警境署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、2人組は中国語のような言葉を話しており、身長約170センチ、年齢30〜40歳。1人は灰色の背広姿、1人はニット帽をかぶっていた。他にも数人の男が店内に侵入した形跡があるという。【杣谷健太】

【関連ニュース】
殺人未遂:容疑の男逮捕 警察官にシンナーかけ火 名古屋
強盗:ビデオ販売店で14万円奪い男逃走 大阪
中国:日本人3人の死刑執行 麻薬密輸罪で6日に続き
強盗:私がやりました…刑務所から自供の手紙
事後強盗:容疑でJR東車掌逮捕 花見客の財布盗む 上野

春なのにブルッ…百貨店、コート売り上げ4割増(読売新聞)
午前0時の販売に長蛇の列 村上春樹さんの「1Q84 BOOK3」(産経新聞)
「男性に振られて誰でもいいから傷つけたかった…」 通行人切りつけた女性を逮捕(産経新聞)
地下鉄30本運休、7人転倒・搬送…春の雪(読売新聞)
400系つばさ、ラストラン=初代山形新幹線、ファンら別れ惜しむ(時事通信)

心肺停止の男性死亡=都営バスに追突−東京(時事通信)

 東京都足立区新田で17日正午ごろ、停車中の都営バスに乗用車が追突し7人が負傷した事故で、心肺停止となっていた乗用車の男性が同日午後、搬送先の病院で死亡した。警視庁西新井署が事故原因を調べている。
 同署などによると、死亡したのは乗用車を運転していた同区舎人のタクシー運転手応原省三さん(68)。同乗していた孫の女児(6)と、バス乗客の女性5人が負傷した。
 都交通局によると、バスは王子駅前発千住車庫行きで約40人が乗っていた。 

【関連ニュース】
都バスに乗用車が衝突=1人心肺停止、6人負傷
日本人40人乗りバスが追突=死者、重傷者なし
「セフィーロ」などリコール=5車種計2万5000台
バス運転手、心臓発作か=児童らけが14人に
送迎バス事故で11人死傷=運転手、直前に意識失う?

<ODA有識者会議>座長が役員の法人、外務省から事業受注(毎日新聞)
所沢市の公園にこいのぼり350匹(産経新聞)
<大阪弁護士会>高校生にも法教育 府内270校で出前授業(毎日新聞)
自動車整備工場でガスボンベに引火、3人やけど(読売新聞)
「シカ捕りに行った」と供述=女も容疑認める−奈良県警(時事通信)

<小澤征爾さん>8月の長野・松本公演も降板(毎日新聞)

 食道がんの治療のため6月末までの活動休止を発表していた指揮者の小澤征爾さん(74)が、8月に長野県松本市で予定されている「サイトウ・キネン・フェスティバル松本2010」のオペラ公演の指揮も降板することが9日、同フェスティバル事務局から発表された。9月のオーケストラ公演は指揮するが、10月に始まるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とのヨーロッパ公演と日本ツアーも降板する。

【関連ニュース】
【写真特集】小澤征爾:食道がんを告白 6月までの公演をキャンセル 「半年以内に戻ってくる」と
暮らし・教育 『失敗の教科書。』=宮下裕介・著
オペラ:「死神」は魅惑の美女 川崎で24日から、作曲の池辺氏ら語る /神奈川
プロデュースオペラ:「ホフマン物語」チケット発売−−あすから /愛知
創作オペラ:松江から総合芸術創出へ 「虹の大橋」概要決まる /島根

<掘り出しニュース>地域通貨に「龍馬」 静岡・下田(毎日新聞)
やせ細る兵士 北朝鮮の現実 9日、都内で写真展(産経新聞)
元朝鮮労働党書記の黄氏が帰国(産経新聞)
3歳女児意識不明、母「カッとなって」落とした(読売新聞)
体調万全で作業も順調=持参の日本食、同僚に好評−宇宙で仕事1週間・山崎さん(時事通信)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
債務整理・自己破産
selected entries
archives
recent comment
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    みっくみく (08/27)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    リンデル (01/18)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    カドルト (01/12)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    オリンキー (01/04)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    サキューン (12/30)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    モグモグ (12/15)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    ばきゅら (12/06)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM