スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


黄氏訪日、効果疑問…日程非公開、拉致新情報なし(産経新聞)

 政府の拉致対策本部が招聘(しょうへい)した黄長ヨプ(ファン・ジャンヨプ)(ヨプ=火へんに華)元朝鮮労働党書記来日の効果を疑問視する声が上がっている。拉致問題への関心を高める起爆剤となるはずだったが、拉致被害者に関する新たな情報がない上、日程がすべて非公開とされ、世論喚起につながっていないためだ。同本部には別の思惑もあるようだが…。(桜井紀雄)

 6日に東京都内で行われた黄氏講演会。対策本部は北朝鮮の専門家らにも招待状を送付したが、多くは出席を見合わせた。黄氏の安全確保を優先、場所や時間を明記せずに直前に通告する方式が取られたため、自由がきかなくなるためだ。

 専門家の一人は「黄氏が何を話すかは予想でき、自由な討論がないなら行く意味がない」。

 5日の拉致被害者の家族会や国会議員らとの懇談でも、「場所や時間を一切漏らすな」との箝口(かんこう)令。だが、保秘にこだわった面会の結果は「案の定というか、新しい情報はなかった」(増元照明・家族会事務局長)。

 黄氏招聘には政府内にも異論が出ている。対北外交に責任を持つ外務省幹部は「黄氏は拉致を知らないはずで、中井洽(ひろし)拉致担当相がなぜそこまでこだわったか分からない」と漏らした。

 黄氏は以前から拉致について「知らない」と明言しており、中井氏自身6日の会見で「拉致に関して新しい情報があるとは初めから思っていなかった」と明かした。一切の行動を非公開にした理由については「韓国側から強い要請があった」と説明した。

 慎重過ぎる対応について政府関係者は、大韓航空機爆破犯で、「横田めぐみさん=拉致当時(13)=と会った」と証言している金賢姫元工作員の招聘が念頭にあるためと説明する。韓国当局が身辺保護を理由に金元工作員来日に難色を示しており、黄氏来日を日本での安全性を確かめるためのリトマス試験紙として利用したというのだ。

 北朝鮮専門家の重村智計早稲田大教授は「一般の人の関心を呼ぶべきものを公開しないとは意味がない」と批判する。田口八重子さん=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さんは「パフォーマンス的感覚もうかがえるが、金元工作員の招聘につながるきっかけになれば」と話した。

              ◇

 黄長ヨプ(ヨプ=火へんに華=火へんに華)氏は6日、都内で講演し、金正日総書記死後も「北朝鮮内は混乱しない」などと今後の北朝鮮情勢を語った。

 出席者によると、講演会には拉致対策本部から招待のあった約75人が参加。北情勢について黄氏は「中国が命運を握っている」「軍幹部は絶対服従を植え付けられておりクーデターは起きない」と話した。

 講演を聴いた横田めぐみさんの母、早紀江さんは「日本にいらしたらもう少しお聞きできるかと期待したが、細かいことは分からないと言われました」と話した。

【関連記事】
黄氏、拉致を「反省」 担当相・家族会と懇談
黄元書記「ともに闘いましょう」 家族会と面談
北朝鮮の黄元書記と中井担当相が会談 夕には家族会と
黄氏来日 日本政府の「拉致問題」前向き姿勢アピールの狙い
黄長ヨプ氏来日 故金日成主席側近 拉致被害者らに面会も 
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<DNA>全国13地検に長期保管用冷凍庫 法務省方針(毎日新聞)
日医新会長に原中氏=民主とのパイプ強調し集票(時事通信)
<食中毒>処分中にまたも食中毒起こす−−大阪・寝屋川(毎日新聞)
沖縄の理解に全力=鳩山首相(時事通信)
若手育成、日本語テキスト作成 鬼教官も苦しんだ(産経新聞)

クラゲ水族館「すばらしい」=ノーベル賞下村さんが訪問−山形(時事通信)

 オワンクラゲから緑色蛍光たんぱく質を発見したノーベル賞受賞者の下村脩さん(81)が2日、山形県鶴岡市の加茂水族館を訪れた。クラゲの繁殖に取り組む研究所を見て回り、「ここまでやってくれてすばらしい」と目を細めた。
 同館は世界で最も多い34種類のクラゲを展示。下村さんがクラゲの光らせ方を伝授したことがきっかけで訪問が実現した。
 住民約300人が出迎え、下村さんは「一日館長」に任命された。館内の展示を見て回った後、研究所を見学し、クラゲの繁殖方法などを村上龍男館長(70)に質問していた。
 下村さんのノーベル賞受賞後にクラゲ人気が高まり、同館の入館者数は昨年、過去最高の22万人を記録した。下村さんは見学後、「館長の情熱はすごい。少しでもお役に立てたならうれしい」と語った。 

【関連ニュース】
〔ニュース解説〕日本人に6年ぶりノーベル賞
〔写真特集〕日本人ノーベル賞受賞
〔写真特集〕巨大海洋生物 ホオジロザメとその仲間
〔写真特集〕巨大海洋生物 ダイオウイカとその仲間
妹島、西沢両氏にプリツカー賞=建築界の権威、日本人4度目

光に浮かぶしだれ桜、東京・六義園でライトアップ(産経新聞)
あなたはどうして痩せたいのですか? みんなの減量目的は...
自宅玄関に「爆発する」と張り紙=差し押さえを妨害、73歳男逮捕−佐賀県警(時事通信)
阿久根市長つかみ合い「今後も議会に出ぬ」とも(読売新聞)
別の1人も遺体発見=宝剣岳遭難−長野(時事通信)

<人事>外務省(毎日新聞)

 外務省(31日)退職(イエメン大使)敏蔭正一、(モロッコ大使)広瀬晴子、(スーダン大使)石井祐一、(査察担当大使)市橋康吉

 (4月1日)外務省研修所長(ASEAN担当兼科学技術協力担当大使)鹿取克章

足利事件再審 裁判長が菅家さんに謝罪(産経新聞)
鳩山首相の母が上申書「子を助けるのは当然」(読売新聞)
<訃報>木村威夫さん91歳=映画美術監督「海と毒薬」(毎日新聞)
茨城県などで震度3(産経新聞)
<環境省>温室効果ガス25%減でもGDP増 検討会試算(毎日新聞)

パチンコ店から300万円奪う=男2人、店長ら縛り景品も−東京(時事通信)

 28日午前0時45分ごろ、東京都江戸川区西葛西のパチンコ店「SANSA西葛西店」2階事務所に男2人が押し入り、男性店長(33)ら5人に刃物を突き付け、現金約300万円と換金用の景品約1200個(数百万円相当)を奪い、逃走した。店長らは粘着テープなどで手足を縛られたが、けがはない。警視庁葛西署が強盗事件として捜査している。 

【関連ニュース】
殺人容疑で男逮捕=面識なく突然刺す
男性が路上で刺され死亡=トラブルか、男が逃走
強盗容疑で44歳男を逮捕=信金から300万円強奪
「コンビニ強盗やった」と供述=計4件か、包丁所持で逮捕の男
信用金庫で300万円強盗=刃物で女性職員脅す

神奈川県不正経理、副知事2人を事実上更迭へ(読売新聞)
神戸淡路鳴門道でトンネル事故、2車線通行規制(読売新聞)
子ども手当法が成立 (産経新聞)
<東京・丸ノ内線>35分ストップ、朝の足4万人に影響(毎日新聞)
石井浩郎氏初演説は聴衆8人 寒風の中街頭デビュー(スポーツ報知)

「愛国心」子供条例案、可決 浜松市議会(産経新聞)

 浜松市議会は24日、「愛国心」の醸成を盛り込んだ「子ども育成条例」を賛成多数で可決した。札幌市や川崎市のように子供の権利を強調する条例を制定したケースは全国に数多いが、浜松市は「子供の権利」という文言を明記せず、親や地域、行政の役割を示した上で子供に「愛国心」を求めており、子供に関する全国でも珍しい条例として注目を集めている。

【関連記事】
国旗・国歌 新政権も「尊重」は当然だ
外国人参政権法案 長尾教授「非常に危険」
小中高の暴力 徳育をおろそかにするな
景気対策も「急がば回れ」
天皇在位20年 国と皇室の弥栄を願う 継承問題は白紙から検討を
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<掘り出しニュース>不審者見逃さないワン “かわいすぎる”お巡りさん、人気(毎日新聞)
長谷川等伯展 鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)
<事業仕分け>新人議員の参加、小沢幹事長認める(毎日新聞)
茨城で震度3(時事通信)
議員定数・報酬半減案を否決=名古屋市議会(時事通信)

期限切れワクチン接種=小学生4人に−前橋市(時事通信)

 前橋市は17日、ジフテリア・破傷風の予防接種で、小学5年の男女4人に対し、有効期限切れのワクチンを接種したと発表した。健康被害は出ていないという。
 市保健所によると、市から予防接種の委託を受けた医療機関で、有効期限が2月13日のワクチンを今月8日と9日に使用した。 

首相動静(3月20日)(時事通信)
茨城で震度3(時事通信)
特別支援学校教諭ら逮捕=中1男子を買春容疑−警視庁(時事通信)
目薬の使用法、大半が間違い(産経新聞)
小林議員と民主党執行部 「辞職」最終調整へ(産経新聞)

朝鮮学校の無償化要求集会に社民党・又市副党首が出席(産経新聞)

 社民党の又市征治副党首は12日、国会内で開かれた朝鮮学校を高校授業料無償化の対象とするよう求める集会に出席し、「万が一、朝鮮高校を対象から外せば憲法に違反するだけでなく、公権力による新たな差別法になってしまう」と指摘。鳩山由紀夫首相がいったん朝鮮学校除外を示唆したことを念頭に「こんな発言をするとは情けない」と批判した。

【関連記事】
橋下知事「金正日の肖像を外さないと無償化認めない」
「朝鮮学校無償化せよ」 金総書記が総連に指示
首相フラフラ 朝鮮学校の高校無償化「除外」一転「対象」に
拉致正当化でも朝鮮学校無償化? 首相、「教科内容で決めず」
橋下知事「朝鮮民族と北朝鮮、ナチスと同じ関係」 朝鮮学校無償化問題
20年後、日本はありますか?

新理事長に池坊保子氏=漢検協会(時事通信)
医師会共同利用施設は無くてはならない存在―日医委員会(医療介護CBニュース)
「密約」有無、政府見解出さず=岡田外相(時事通信)
高知の川に乳児遺体(時事通信)
王将戦、羽生が2勝目(産経新聞)

<トキ襲撃>ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)

 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターでトキがテンに襲われ9羽が死んだ事故で、環境省は16日、トキの訓練施設「順化ケージ」の南側のすき間にテンの毛がついていたと発表した。テンの侵入経路の一つとみられ、同日現地で開かれたトキ飼育繁殖専門家会合(座長・小宮輝之上野動物園長)で報告された。

 ケージではこれまで金網の網目より大きなすき間が260カ所以上見つかっている。

 同省はテンの侵入経路を特定するため15日から30カ所に両面テープを張りつけた。16日朝、高さ約5メートルの位置にある金網と鉄骨のすき間(縦5センチ、横16センチ)のテープに毛が付着しているのが確認された。しかし、9日夜から10日朝にかけてトキを襲ったテンの毛かどうかは不明だ。

 同省はケージのすき間を埋め、周囲に電気柵を設置する。今秋に予定されている3次放鳥の可否については、ケージの補修状況を踏まえて判断する。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
小沢環境相:14日に佐渡トキ保護センター訪問
トキ襲撃:テン駆除に専門家が論争 生態系壊れる?
トキ:9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察
トキ:9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間
トキ9羽死ぬ:テンが襲撃、足跡から判明 環境省

民主・藤田氏、米紙批判に「発言を歪曲され心外」(産経新聞)
福岡で桜開花…平年より12日早く(読売新聞)
一票の格差「憲法上好ましいものではない」 東京高裁 (産経新聞)
自民・園田幹事長代理、辞任の意向伝える(読売新聞)
参院選、現執行部では戦えず=与謝野、園田氏らが会合(時事通信)

高校無償化法案が衆院通過へ=子ども手当法案も(時事通信)

 高校授業料の実質無償化法案は16日午後の衆院本会議で、民主、公明、共産などの賛成多数で可決され、参院に送付される。中学卒業までの子ども1人当たり月1万3000円を支給する子ども手当法案も引き続いて可決される見通し。政府・与党は、民主党マニフェスト(政権公約)の主要施策である両法案の年度内成立を目指す。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<雑記帳>愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」(毎日新聞)
スカイマークに立ち入り=相次ぐ不祥事受け−国交省(時事通信)
東京の輸入代行業者を略式起訴 タミフル販売で(産経新聞)
改革要求ラッシュ、自民・谷垣氏に試練(読売新聞)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)

恐竜絶滅の原因は天体衝突 国際研究で裏付け(産経新聞)

 約6550万年前(白亜紀末)に恐竜をはじめ地球上の多くの生物が絶滅したのは、小天体の衝突が原因だったことが、日本など12カ国の国際研究によって新たに裏付けられた。5日付の米科学誌「サイエンス」(電子版)に発表した。

 「小天体衝突説」が提唱されたのは1980年。91年にメキシコ・ユカタン半島で白亜紀末に形成された「チュルブ・クレーター」(直径180〜200キロ)が発見され、有力な説となった。直径約10キロの小天体が衝突し巨大地震と津波が発生。粉塵(ふんじん)や火災で太陽光が遮られた結果、多くの動植物が絶滅したと考えられている。しかし、火山噴火や複数の天体衝突を原因とみる研究者もあり、論争が続いていた。

 国際研究では、地質、古生物、地球物理など関係分野の研究者41人が、最新のデータや数値モデルを使って衝突の影響を再検討。その結果、「小天体の衝突による地球環境の劇的な変化は、それだけで生物の大量絶滅を引き起こすのに十分な規模だった」と、結論づけた。約350カ所の地質データなどから、衝突起源の物質は地球全体に及び、大量絶滅のタイミングとも一致するとしている。

 日本からは、東北大災害制御研究センターの後藤和久助教(津波工学)と千葉工大惑星探査センターの松井孝典所長(惑星科学)が参加した。

【関連記事】
咆哮!史上最大級の恐竜ライブが日本初上陸
太古のヘビ、恐竜食べる インド西部の化石研究で判明
「オゾン層危機」対応に学べ
米ユタ州 カーネギー化石採取所 鉄鋼王が切り開いた「恐竜の聖地」
鹿児島で恐竜の化石発見 白亜紀後期

1人区勝利に自信=小沢民主幹事長(時事通信)
直接支払制度の影響で約5千人の「出産難民」も―産科中小施設研究会(医療介護CBニュース)
H氏賞に田原氏(時事通信)
無住寺から仏像8体盗む、元住職に実刑判決(読売新聞)
<福岡県接待疑惑>中島前副知事が接待認める 県調査委に(毎日新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
債務整理・自己破産
selected entries
archives
recent comment
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    みっくみく (08/27)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    リンデル (01/18)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    カドルト (01/12)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    オリンキー (01/04)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    サキューン (12/30)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    モグモグ (12/15)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    ばきゅら (12/06)
  • <指紋テープ入国>容疑の韓国人女を逮捕…静岡県警(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM